概要:

2024年4月に改正障害者差別解消法が施行することにあわせて、文部科学省では2023年度に「障害のある学生の修学支援に関する検討会」を開催しました。
本検討会の報告(「第三次まとめ」)は、こちらからご確認いただけます。


この度、AHEAD JAPAN(全国高等教育障害学生支援協議会)の動画コンテンツとして、以下のとおり「第三次まとめ」の速報企画を公開いたします。

本企画は、「第三次まとめ」をとりまとめた検討会の座長・竹田一則(筑波大学教授、AHEAD JAPAN代表理事)と同検討会の委員・村田淳(京都大学准教授、AHEAD JAPAN業務執行理事)による対談企画となっています。内容は、「第三次まとめ」を網羅的に紹介するものではありませんが、ポイントや留意点など、高等教育の関係者に特に大切にしていただきたい点などを紹介しています。

なお、本コンテンツはAHEAD JAPANの会員のみならず、期間限定で非会員(多くの高等教育関係者や一般の方)にもご覧いただける形で公開することといたします。 お一人でも多くの方にご覧いただき、高等教育における障害のある学生への支援について知っていただける機会になることを願っています。

※1 本コンテンツの情報については、適宜、他者(所属大学の教職員等)にご紹介いただいて差し支えありません。
※2 本動画内で、今年度のAHEAD全国大会(8/29-30@慶應義塾大学・三田キャンパス)の参加申込を6月頃に受け付ける旨をお伝えしていますが、正しくは7月中旬頃になる予定です。

動画(Vimeo)サイト : こちらからご確認ください。
※所要時間は38分程度です。
※本動画は字幕付きでご覧いただくことができます。

公開期間 : 2024年5月7日(火曜日)〜2024年7月31日(水曜日)

以上